メタトロン測定
メタトロンは、ロシア人科学者によって開発された測定機器で、東洋医学やアーユルヴェーダなどの考えが広く取り入れられています。世界最先端技術と伝承医学の融合によって全身の生体磁場エネルギー情報を読み取り、心身の健康状態を客観的に評価します。メタトロンでは、周波数によって脳からの情報がカラダにうまく伝えることができているかどうかを測定しています。細部(10万カ所以上)にわたって身体のバランス状態を調査し、調査結果を詳細に表示します。問題の因果関係もわかりやすいので、さまざまな見解から未病を防ぐための対策をすることが可能です。医療先進国のドイツ・ロシア・台湾・インドなどでは医療機器として治療に使われ、保険を適用することができる場合もあるほど認知されています。元々はロシアの宇宙開発の一環で、長期に渡り宇宙飛行士が医者にかかることが出来ない状態をカバーするために開発された、健康予防のための機器です。

1.周波数からわかる身体の状態

この世界に存在するすべての物質は、それぞれ固有の周波数(振動数)を持っています。それは私たち人間の動物の筋肉や臓器などにもいえます。その周波数の乱れがカラダの不調や病気を引き起こすと考えられており、健康な時・体調を崩している時・病気の時とでは大きく異なります。
周波数の乱れた組織へ正常な周波数をあて、本来組織が持つ周波数に調律すれば自然治癒力が発揮され、身体のバランスが調っていきます。
正常な波動に戻すことで、本来の自分のカラダが持つ「免疫力」や「自浄能力」を最大限に発揮できるようになります。

2.痛くも痒くもない測定方法

こめかみにあてるヘッドフォンのような装置をつかい全身の周波数を読み取ります。統合的な判断で身体のどの部分が疲れているのか、健康に活動しているのかが分かります。
測定後は、良好な状態の周波数(波動)を送ることにより、その人の持つ自己回復力を高め、自然治癒力でズレた周波数(細胞の異常)を人の本来持っている状態に戻していきます。

3.メタトロンでわかること

○現在の健康状態
○カラダの不調の根源や予見
○アレルギー物質
○カラダの状態の調整
○あなたに合う食べ物・合わない食べ物
○あなたに合うサプリメント

4.メタトロン測定をオススメしたい方

○予防医学に力を入れたい方
○自覚症状はないけど、カラダの状態をチェックしたい方
○調子が悪いのに、検査では異常のない方
○検査が苦手な方
○自然治癒力を高めたい方
○ホルモンバランスが気になる方
○疲れがとれにくい、また疲れやすい方
○カラダに合う食べ物が知りたい方
○カラダの波長に合うサプリメントを知りたい方

5.メタトロン測定をできない方

●7歳未満のお子様
●高熱の方(38℃以上の方)
●温熱療法等の治療後の方
●心筋梗塞や脳卒中の治療後の方
●妊娠中または、妊娠の可能性のある方
●心臓ペースメーカー等をご使用の方

6.メタトロン測定の結果に誤差を生じる方

●てんかんや精神障害・精神疾患のある方
●体内での異物の存在がある方(インプラントや人工骨・人工関節、シャント等の人工血管、ボルト等の金属金具)

メタトロンが病気を治すわけでも、体調をよくするわけでもありません。そもそもメタトロンは医療機器ではありません。治すのは「あなた自身」です。あなたのカラダが元々持っている「自分を治す力」。メタトロンはそれを引き出すお手伝いをさせていただきます。

【注意】
・「(5)メタトロン測定をできない方」「(6)メタトロン測定の結果に誤差を生じる方」の症状を事前にご報告いただけず測定を行い、それによって起こった事態に関しては一切に責任を負いません。また次回以降のご利用をお断りさせていただきます。
・本装置(細胞ナノスキャン メタトロン)は医療機器ではございません。また「診断」「治療」の目的で使用するものではありません。
・諸法規の制約を逸脱しないよう配慮し、できるだけ簡潔にわかりやすく健康情報としてご提案いたします。

pagetop